Menlo Park Studio

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶり・・・

<<   作成日時 : 2012/11/26 16:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ひっさびさにブログの更新!

この1年激動かつどん底・・・

ジョセフキャンベルさんの言うところの「くじらのお腹ん中」・・・擬似的な死を体験・・・

ここぞとばかりにいろんなことを経験・・・妻の鬱、両親との角質・・・じゃない確執と絶交

人生初めての就職・・・他人様の飯を食うことの不自由さを痛感・・・

それまで自分の決裁で行っていたことが、すべて上の指示を仰がなくてはならない面倒くささ・・・

前職では気がついたら会社の経営陣の一角にいて、全然自覚的じゃなく会社を運営・・・

副社長の肩書きを与えられ・・・

会社の業績を上げる為、演出を覚え、プロデュースを覚え・・・

気がついたら全部を奪い取られ・・・ある日突然、生活が一変・・・

もがけばもがくほど、落ちていく日々。そしてどん底の1年。

自分でもよくがんばったと思う。

妻と向き合うことから逃げず、お互い、気の遠くなるような対話を続け、時に怒鳴りあい、殴り合い

逃げることなく踏みとどまって戦って・・・やっと・・・

琳子は行動力があって、努力家、聡明な女性・・・その人が家から出られなくなるほど追い込まれ・・・

やつれ果てていた・・・

それはすべて自分の責任。どれほど彼女を追い詰め、動けなくしていたのか・・・

琳子が戻ってきた。昔と同じ琳子が、昔以上になって。どん底の経験が彼女を強くやさしくした。

彼女を生涯の伴侶に選んだことを心から喜んでいる自分がいる。

そして琳子と二人で作った小谷田楽2012の成功。来年には東京で公演。

どん底をはいつくばったことで見えてきたこと、気づいたことは自分の宝。

自分の演出は屁みたいなもの。

自分が芝居について何か知ってるなんて思ってきたことは思い上がりもいいとこ。

自分のスキルでは「作家性」を持ち得ないことにも気づいた。

もう一度やり直し・・・怖さはない、遅いとも思わない。50になってやっと見えてきた。

まだ手足は動く。頭も動く。自分の作りたい芝居も見えてきた。

シンプルが最良で、最も難しい。

ここにやっと思い至った。

これからが本番。

よろしく琳ちゃん。

Go



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶり・・・ Menlo Park Studio/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる