Menlo Park Studio

アクセスカウンタ

zoom RSS 身につける為には繰り返し

<<   作成日時 : 2011/06/10 19:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

お世話になっておりますmiharuです。

昨日の総選挙盛り上がっていたみたいですね

MPSでは木曜ワークショップが盛り上がっていましたよ

私達MPSでは現在月曜・水曜・木曜で演技のワークショップをやっているのです。
月曜・木曜はオープンワークショップとして一般開放しているので、お芝居に興味がある方是非一緒に汗をながしましょう

さて昨日は『役者が使える言葉は2つある、1つは口から出てくる言葉・もう1つは身体で伝える言葉』
ということで、身体で伝える言葉に重点を置いてのトレーニングです

身体で伝える言葉って馬鹿に出来ないんです。
だって言葉で言っている事よりも雄弁に状況を語ってくれますからね

見た事ありませんか?
テレビドラマのラブシーンで腰の逃げているキスシーン。これはどう見ても恋人同士には見えないですよね。
日常でみる本物の恋人達と距離が違いすぎますもん。
これでキスなんて嘘だぁ〜といつも思ってしまいます。

日常でもありませんか??
電車内にいるカップルをみて「この二人付き合い長いのかな?」とか「あ、喧嘩してる」とか・・・。

人って言葉を聞かなくても見ただけで大体想像ができるんですよね。
身体で伝わる言葉って本当にあなどれない

この身体で伝える言葉がどういうものか分かればお芝居に活かせるようになるんです。
人と人との関係の積み重なりがお芝居ですからね


あー!!この身体で伝える言葉のボキャブラリーもっともっと増やしたい
日々のトレーニングは続くのです。。。


miharu


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
昨晩の稽古、お疲れ様でした
芝居の稽古は、予測の付かないことがあればあるほど、
勉強になるな、とRinkoは思ったのでした。
いつも構えず、目を、耳を、肌を開き(脱ぐわけじゃないですよ)その場で起こったことを受け入れ、そこに対する自分の素直な反応を信じ、恐れずにやってみること。

一生勉強、ですね
Rinko
2011/06/10 19:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
身につける為には繰り返し Menlo Park Studio/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる