Menlo Park Studio

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽器っていいですね

<<   作成日時 : 2010/05/16 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お世話になっておりますMPSのmiharuです。うれしかったのでちょっとフライングです。

画像


本日私の家にようやく篠笛が到着致しました


「当世小谷田楽」の稽古開始の際に演出家より

『笛出来るようにしておいてね』

とさらりと言いつけられて、久しぶりに顔面蒼白になりながら、とにかく実物を手に入れる手配をし、実物はがない間は昔やっていたフルートの要領で口の形だけでも練習しておりました。

配達の人との息が合わず何度かニアミスを繰り返し、本日やっと届いた実物さん

吹いてみてびっくり
音の吹き込み方って洋楽器と和楽器だと違うんですね

まだ音の強さとかがつかめない感じですが試行錯誤するしかないんです。
一回吹き込むごとにどこにあてる?息の強さは??指使いは???は必ず頭において練習あるのみ。
時間はないけれども楽器は練習がものをいいますから、どうにかこうにか吹けるようにならないと!!

この試行錯誤
これは本当に大切です。
半歩でも進歩するにはこの試行錯誤をし続けないといけない・・・。
これは芝居をするための身体を作るためにも必要な事で、しているつもりでは絶対にダメ!!
いかに、本当にやるかが試されているんですよね。


久しぶりに楽器の練習を始めて改めて試行錯誤の大切さを再確認できた気がします。

皆様も何か新しい事を試行錯誤して始めてみてはいかがでしょうか
以上miharuがお送りしました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
楽器っていいですね Menlo Park Studio/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる